確実にできることをしよう VS 失敗を許して前に進もう

確実にできることをしようと思ったら、たとえばトイレに行くときも二人でとか、町を歩くときも二人でとか。

失敗を許して前に進もうと思ったら、たとえば技術開発で失敗続きでも続けるとか、町を歩くときも一人でとか。

一人だとカツアゲされて財布出せって言われそう。僕は財布を出す臆病者。

2013年2月に一日一食で死線を越えてから運の悪いことが起こりすぎて参った。

仮説だけど

人は死ぬとすべての縁を無くしても、本人は生きて人生を最後まで続けていく。

一部の他人の姿と名前は違うものに入れ替わり、似て非なる世界を生きていく。

自分の過去話が無かったことになり、遊んだことも僕個人の記憶の中だけにあって、他の人は知らない。

時間とともに世界は分岐していって、死線を越えると別の分岐先にジャンプする。

本やアニメや映画の評判が、人によってぜんぜん違うのも、作品が手抜きの世界と手間かけてる別の世界があるから。

自分が見てる世界と、他者が見てる世界が違うかもしれない。

透明な空気にまじめに話しかけている老婆を見ると、老婆にはちゃんと相手が見えているのだろう。

それを個人の固有世界というか、個人がボケたというか、複数の受け止め方がある。
オンライン英英辞書 発音つき
英和辞典 発音記号つき
英単語タイピング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック